一人一人のチカラがチームのチカラとなる
チームでの作業を楽しく感じています

谷岡 直弥Naoya Tanioka

2018年入社
開発部 第一広域プロジェクト

クイックソフトに入社したきっかけは?

もともとIT業界に憧れがありました。就職活動前は、この職種は都会でする仕事と思い込んでいました。しかし、高知にもバリバリ開発をしている会社があることを知りインターンシップに参加しました。
クイックソフトは社員の皆さんが親切で、社内の雰囲気も良かったのです。ここで働きたいという想いになり、採用試験を受けることにしました。入社前のIT業界のイメージは、一人で黙々と作業をするイメージでしたが、実際は働く人との連携が大切であることを学びました。一人で集中してプログラミングすることも好きですが、プロジェクトメンバーが1つのチームとなって、システムを創り上げていくのも楽しいです。クイックソフトは自分にとって、成長を感じることができる居心地のいい職場です。

仕事の大変なことや解決策を教えてください

分からないことは、恥ずかしがらず人に聞くことが大切です。作業を進めていく上で、自分一人では判断が難しかったり、答えを出せない そういった場面に直面します。仕事には納期があります。解決に至るまでに時間を費やしすぎると、スケジュールにも影響が出てきます。悩むことも大切ですが、いろいろ調べて、考えて、それでも解決できない時は周りのメンバーに相談することが大切です。必ず、みんなが助けてくれます。

高知にいながら、全国レベルの仕事に携わることについて?

みんなが知っているような大手企業のシステムや大規模プロジェクトに参画する際などプレッシャーを感じないと言うと嘘になります。そういった緊張感の中、実際にシステムを構築して、無事 本稼働を迎えると喜びを感じます。クイックソフトで請け負うからには、全力で取り組み、より良いものを創ろうと意識しています。

今後の目標は?

私自身、システムエンジニアの修行の身で、これからまだたくさんの経験を積む必要があります。今は、リーダや周りのメンバーにフォローしていただくこともありますが、スキルを磨き、フォローする側になっていきたいです。これからも自分の成長を感じながら、ものづくりの達成感を皆と分かち合っていきたいです。

STAFF INTERVIEW

社員インタビュー一覧