笑顔が絶えないやさしきリーダ

片岡 さやかSayaka Kataoka

2000年入社
開発部 第二広域プロジェクト リーダ

現在の仕事内容を教えてください。

住宅建材プランニングシステムの構築・運用保守に4年携わっています。住宅の家具・家電・壁材の素材選びから、見積・発注と機能追加を行いながらシステムを強化していっています。
社員3名、ビジネスパートナー3名の計6名でプロジェクトを進めています。WEB会議を利用したお客様との打ち合わせや、クラウド環境での開発と培ってきたスキルを活かし、ニアショア開発を実践しています。

この仕事の難しいところは?

概要レベルしか決まっていない状況で、設計・製造の工数の見積を出す時は 難しさを感じます。システムエンジニアは、お客様の要件を整理し、設計するだけでなく、その先の工程の規模・必要な工数を洗い出し、見積するのも重要な仕事です。正確な見積を提示することは、システムエンジニアの腕の見せ所になります。
具体化されていない機能を課題・リスクも加味しながら、数値に表現していく作業は 経験を積み重ねても、苦労します。

この仕事のおもしろいことは?

自分が設計・製造した機能が想定通り、スマートに動いたときにやりがいを感じます。プログラミングはやっぱり楽しいですね。自分自身ものづくりが好きなんだと思います。また、お客様からお褒めの言葉をいただけると、更に喜びが増し「次も頑張ろう!!」と励みになります。

プロジェクトを円滑にするために。

先輩、後輩など立場に関係なく、相手の意見をきちんと聞くことを大切にしています。プロジェクトメンバー内で意見をだしやすくするように、自分から積極的に声を掛けたりして会話しやすい雰囲気を作ることを心掛けています。

ワーク&ライフバランスはどのようにしていますか?

子どもが小さく保育園の送り迎えを考慮して、一般的に8:30~17:30勤務のところ、私は8:45~17:45にしてもらっています。残業もできないので、段取りよくするように心がけています。
また、切り替えが上手な方ではないので、仕事が終われば、意識的に会社のことは忘れて切り替えるように努めています。一人の時間ができたときは、Huluや録画ドラマを視聴しています。

STAFF INTERVIEW

社員インタビュー一覧